UnityTIPS カード【オブジェクト】を生成する方法

UnityTips
スポンサーリンク

unityでよく使う オブジェクトを生成するやり方を見ていきます。 

unityのvrは、 2019.4を使用しています。

では今回はカードを生成していきます。 

まず 用意するものは カードのオブジェクトです。 

今回はトランプのクラブを使っています。 

ちなみに トランプのカードはアセットストアで無料であります。

こちら

Free Playing Cards Pack | 3D Tools | Unity Asset Store
Elevate your workflow with the Free Playing Cards Pack asset from Game Asset Studio. Find this & other Tools options on the Unity Asset Store.

そして下準備として

ヒエラルキーで  UIから キャンバス、パネルを入れて

カードのオブジェクト【プレハブにしておく】を入れて 

親子関係にしておいてください。 

キャンバスの下にパネルを入れて 

パネルの下にオブジェクトを入れていきます。 

これで準備の完了です。

次にスクリプトを作って、 以下のコードを記入します。 

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class CardIn : MonoBehaviour
{
public GameObject Club;


public GameObject Panel;
void Start()
{
for(int i =0; i<5; i++)
{
GameObject cardObj = Instantiate(Club);
cardObj.transform.SetParent(Panel.transform);
}

}

// Update is called once per frame
void Update()
{

}
}

クラス名は CardInという名前にしています。

今回は Clubのカードを生成したいので Clubという名前です。

for文では 5回としていますが、 ここは好きな数字でOKです。 

これによって、指定したパネルの上にカードを5枚

生成することができます。 

生成するには、Instantiateを使うと覚えておけばOKです。

次にこのスクリプトを カードにアタッチして 

インスペクターで

Clubの所に カードのオブジェクトをドラッグ 

パネルの所に パネルをドラッグして入れてください。 

これらを入れたら ゲームを再生してみましょう。 

そしたら こんな感じにカードが生成されていると思います。 

ヒエラルキーを確認して クローンが5枚 できていればOKです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました